トップページ > 活動ほうこく (2008年11月)
     
■文化の日表彰式典    メイシアター
11月3日(月)
 吹田市教育委員会主催の文化の日表彰式典が開催。文化活動、体育活動、青少年育成活動など長年続けてこられた方々を表彰される式典です。40名の方、4つの団体が表彰を受けられました。 4つの団体とは、‘サンベール春日文庫‘など4つの文庫団体でした。表彰されたKさん、お仕事をされながら、PTA活動、 そして文庫活動、いつも輝いています。応援しています。
当日は、府議会議員を代表して挨拶をさせて頂きました。
 
■豊津中学校区小・中・大学 
第7回 ジョイント・コンサート
11月15日(土)
 豊津中学校区地域教育協議会主催、恒例のジョイント・コンサートが開催。 豊津第一小、山手小と豊津中学校の合同演奏、更に、豊津中学校と関西大学吹奏楽部との合同演奏と続きます。 年々、各学校レベルアップしているようで、日頃の練習の成果が伺えます。 豊津中学校は私の母校、益々、磨きを増して頂き、全国に轟くブラスバンド部に!期待しています!
 
■吹田市長杯争奪日本拳法大会   吹田市武道館
11月16日(日)
 吹田市教育委員会、吹田市体育協会主催の市長杯争奪日本拳法大会に出席。 元気なちびっ子、女子も大奮闘でした。少林寺とは違って、様々な格技が用いられる日本拳法。 「1932年、関西大学出身の柔道家澤山宗海氏により創始考案された」とのこと。 吹田発の武道なのです。相手を攻撃すると共に、思いやる心が培われる拳法、心身共に鍛えられるスポーツだと思います。
 
■西ノ庄セーフティロード説明会参加
11月25日(火)
 吹二婦人会主催のハイキングに少しお邪魔しました。 西ノ庄のセーフティロードから岸部大光寺、そして旧中西家住宅までを歩く。 という行事ですが、出発拠点のセーフティロードの説明に参加。
茨木土木事務所の岡田さんより設置されている防災用具の概要について詳しい説明を受けました。 災害用マンホールトイレ、レスキューベンチ、雨水貯留型緑化工法、青白色LED道路照明等がこの西ノ庄では設置されています。
●右写真(レスキューベンチの中味)⇒⇒⇒
●このベンチ壊そうとする性質の悪い方もいらっしゃるそうな、、、、
 
<防災安全道づくり事業>
ご存知ですか?

災害時に帰宅困難者や自主防災を支援するために、大阪府地域防災計画に位置付けられている 広域緊急交通路6路線において、歩道や企業提供地を用いて、ソーラー式青色LED道路照明灯や、 道路の通行を確保するための道具類及び救助用担架などを収納したレスキューベンチなどを整備しています。 上町断層帯を震源地と想定し、震源地から約20Kmの区間内を整備予定。 大阪府現状ではちょっとストップしていますが、是非、完備していただきたいです。